忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 12:07 】 |
シムシティDS
最近の通勤電車のお供になってます。
購入当初は操作性とかセーブにやたら時間がかかるところとか不満ばっかりだったんですが、なんとか慣れてきましたw
1回セーブするのに30秒ぐらいかかるし、ロードも街の規模が大きくなるとやたら遅くなるみたいなんですよ。
DSは手軽に遊べるのが売りなんですからこういうところでストレスをためさせるのはいかがなものかと思います。
あとタッチペンが意外に使いづらいところも残念なところ。操作性ももうちょい改善して欲しいですね。
ゲーム自体は今までのシムシティと比べるとシステム面ではそれほど変わらないのでをやったことのある人なら問題なく遊べると思います。

まだ始めたばかりですが今はようやく2万人を超えたところです。
税率を7%から9%にアップさせてるせいか人口はなかなか増えませんが、途中で発電所が2回爆発したりしましたけどw、増税のおかげで一応黒字で行ってます。
ほとんど操作せずに眺めているだけでもいいところがシムシティのいいところですね。電車の中でのプレイに意外に向いているかもしれません。
当面は新しいゲームを買う予定はないのでしばらくシムシティで遊ぶことになりそうですよ。


関連サイト
シムシティDS公式


PR
【2007/05/24 22:57 】 | ゲーム | 有り難いご意見(0) | トラックバック(1)
<<ZARD | ホーム | CrossOver Mac>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

シムシティDS
シムシティDSは、「教科書では学べなかった生きた街づくり。」をコンセプトに、小学校とコラボレーションしたり、選挙カーに似た車でソフトの宣伝を行ったりと、様々な新しい方法でソフトやコンセプトを発信しています。 プレイヤーが市長になって、街づくりを体験する、という単純明快な趣旨とは裏腹に人口や地価、大気汚染など様々な困難を乗り越えて自分好みの町に作り上げるシミュレーションゲームです。
【2007/09/09 01:26】 | 新作ゲームレビュー
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]