忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 12:17 】 |
ドラマ「セーラー服と機関銃」
本日最終回を迎えたドラマです。

往年の名作のリメイクで主演が長澤まさみということで、
最初は期待して観てましたが終始微妙な感じでした。
制作者の意図がよくわからないんですよね。
結局笑わせたいのか、感動させたいのか・・・・

女子高生が組長という設定を活かしてコメディーにした方が
面白い作品になった気がします。
シリアス路線だとおっさんだらけの中に1人だけいる
セーラー服の長澤まさみがやたら浮いてるんですよ。

あと人を殺しすぎたのもマイナスです。
こういうのは1人くらいが死ぬから死が際だつのであって、
死にまくりだと1人1人の死が軽くなってしまうんですよね。

メガネっ娘の長澤まさみのかわいさは素晴らしく、
いい作品になる可能性があっただけにもったいないです。

セーラー服と機関銃公式
PR
【2006/11/24 23:42 】 | 日記 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(1)
<<にょろーん☆ちゅるやさん | ホーム | 画像管理ソフト「Stackroom」>>
有り難いご意見
こんにちは
キラさん、こんにちは。
多分原作どおりなんでしょうが、ちょっと人が死にすぎた気はしますね。
長澤まさみが可愛かったので、ドラマとしては良かったと思います。
【2006/11/26 00:05】| URL | スペードのA #56af5b046f [ 編集 ]
Re:こんにちは
>スペードのAさん
長澤まさみの可愛さは今期ぶっちぎりでした(笑
死にすぎてちょっと内容が重すぎた感じがありますね。
もう少し明るい方が個人的には好みなんですが。
【2006/11/26 20:54】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

セーラー服と機関銃〜最終回・長澤まさみバージョン!
セーラー服と機関銃もとうとう最終回なわけですが、冒頭からいきなり、セーラー服の長澤まさみが機関銃片手に堤真一と討ち入りに行くわけです。 私は、とりあえず長澤まさみが機関銃を撃ったら、そのままエンディングと思っていたので、そのシーンが最初の10分くらいで終わってしまったのでビックリしました。(セーラー服と機関銃、最終話感想は、以下に続きます)
【2006/11/25 01:04】 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]