忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 06:18 】 |
映画「世界最速のインディアン」
世界最速のインディアンと聞くと自分はジョジョのサンドマンを連想してしまうのですが、当然全く関係ありませんw
インディアンはオートバイの名称みたいです。
主演はレクター博士で有名なアンソニー・ホプキンス。
詳しくは知らないですが実話を元にした話みたいですね。

ストーリーはニュージーランドに住むバイク好きの爺さんが長年改良を重ねてきたオンボロバイクで長年の夢だったアメリカのボンヌヴィル塩平原で世界新記録に挑戦するって話です。

金もなく狭心症で体調もよくない、さらにアメリカでも様々な困難に見舞われるとなると暗くなりがちなんですが、楽観的な性格があんまり悲観的に見えないのがいいですね。
ピンチになってもたまたま出会った人がそれとなく手伝ってなんとかなってしまうというのも観てて清々しさというか微笑ましさを感じます。

人生というのは面白いもので大変な時があってもこの映画のように誰かがふらっと助けてくれたりするもんなんですよねぇ。
最近会社を辞めるために色々あったせいか人の縁とか、この映画を観ながら個人的にくるものがありましたw
袖振り合うも多生の縁と言うようになにげない人のつながりでもやっぱり大切だと思います。
ホントに最近つくづく感じますよ、色々あったからw

私事でちょっと脱線しましたが、人はいつか死ぬわけで、老いてなお命がけで夢に挑戦するという主人公の姿には色々考えさせられるものもあり、また元気をもらえます。
メジャーな映画ではないので上映館は少なそうですが観ておいて損はない映画だと思います。


関連
公式サイト
PR
【2007/02/28 22:05 】 | 映画 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO | ホーム | USBあったかアイウォーマー>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]